現在サイト制作、随時更新中!サラリーマンサンデーボーダーのスノーボードとキャンプの話

スノボの移動、ハードキャリーバッグ使ってませんか?

以前、スノボ初心者の人達と新幹線でスノボに行った時の話なんですけど、一緒に行ったメンバーの中に女性の方がいたんです。やはり女性って力があまり無いと言うのはわかるんですけど、東京駅にきた友達はコロコロのキャリーバッグで来たんです。しかもハードケース。それを見たときに「え!?」って思ったんでその時に思ったことなど含め今回はまとめていきたいと思います

ハードキャリーバッグ

↑これです
確かにコロコロついてると楽なんですけど、雪山に行くにはちと違うんですよ。コロコロ=キャスター
キャスター付きを悪いと行ってるんじゃなくて、キャスター付きは飛行機移動とかの場合はおすすめですけど日帰りやバスツアーだとちょっと使い勝手が悪いんですよ!

日帰りツアーで更衣室で着替えた後は
コインロッカーにバッグごと荷物を入れると思うんですけど、ハードのキャリーバッグはコインロッカーに入らない場合多いんですよ!!

コインロッカーにその他の荷物を入れる事も考えると、型が変わらないハードケースのバッグよりも少しでも小さくたためるソフトケースを選ぶべきなのです!!!

キャリーバッグのおすすめ(ソフト編)

女性は男性に比べると腕力がないので手軽に引っ張れるウィール付きのバッグを選びがちだとは思いますが先ほども説明したソフトタイプのウィールバッグを選びましょう。

スノーボードメーカーで種類も豊富なのがBURTONとDAKINEですね
種類が豊富なんで探しやすい。カラバリも豊富!
スノボ関係なく、僕はサイパン、グアム、ハワイとかの海外旅行位はこういうソフトキャリーで行きますので用途も広いので一個持ってると役に立ちますよ!

ひかずに背負って行く!

僕の場合は飛行機に乗らない場合は基本、ノースフェイスのBCバッグで行っちゃいます。スノーボードの板だけ手持ちですがあとはすべて入る容量と背負える所とタフな感じで数年使っていても頑丈!ターポリン生地なんで雪、雨にも強い!コインロッカーにも折りたたんで入るから◎

ノースフェイスのダッフルは男性であれば「Lサイズ」持っておけば間違いないでしょう。僕はブーツが28cm、ウェアはBURTONのXLってなると綺麗に折りたたんでもかさばるので「Lサイズ」がおすすめ!

ボードケース一体型

スノボの板を持つのも女性には大変!って場合は
ボードケースの背負えるタイプを選びましょう!
肩掛けのボードケースより背負い型のボードケースの方が良いですよ。
背負ってしまえば両手が空くので
荷物が増えた時や、帰りのお土産を持つとか
転んだ時なんかも手が空いてる方が怪我もしにくいので。

最後に

最後までお読みいただき誠にありがとうございます
スノボにいく時って荷物がどうしてもかさむんですけど移動を快適にして、滑る前から重い荷物を持っての移動で滑る前から疲れちゃったよという事が無いようにしたいものです。
ではでは

サイトに関係無い事までつぶやきます