現在サイト制作、随時更新中!サラリーマンサンデーボーダーのスノーボードとキャンプの話

【店内マップ有】ナイキエンプロイストア六本木店を徹底解剖!アクセス、営業時間も紹介

先日は移転後、初めてNIKE(ナイキ)NIKEEMPLOYEE STORE(エンプロイストア)の六本木店に行ってきました。六本木のミッドタウンの前に移転したとは聞いていましたが、未だ行けておりませんでしたので、わくわくしつつ行ってきましたので早速ご紹介します。

▼以前の天王洲店に行った時の記事はこちら▼

関連記事

2018年5月27日更新! 2017年11月15日に天王洲から六本木のミッドタウン前に移転しました!平日11:00-20:30 土日祝日 10:00-19:00東京都港区六本木7-8-6 axall roppongi 4階ミッドタウン前のポ[…]

六本木のナイキエンプロイストアに行ってみる!

NIKE EMPLOYEE STORE(ナイキエンプロイストア)とは

ナイキの従業員の福利厚生施設として新商品が大体40%~50%引きほどで買えるというすばらしい施設。東京は六本木、千葉は富里(Nikecsc 倉庫)にあります

六本木店の場所と営業時間

平日11:00-20:30 土日祝日 10:00-19:00
東京都港区六本木7-8-6 axall roppongi 4階と5階
4階が受付になっています
ミッドタウン前のポールスミスのビルになります!

招待、チケットの入手方法

2通りの行き方があります
1.NIKE(ナイキ)の社員やスタッフからのご紹介(チケットなしで名前の予約を入れてもらう)
2.NIKE(ナイキ)の社員やスタッフからチケット(招待状)をもらう

チケットの入手方法
NIKE(ナイキ)の社員やスタッフからチケットをもらう以外にヤフオクやメルカリに出品されている場合が結構あります。7/7日現在ではヤフオクで1件、メルカリで数件の出品がありました。

それか、最終的にはNIKE(ナイキ)で働いちゃえばいいのではないかとw

アクセスは?エンプロイストア六本木店、突入!

では早速行ってみましょう!まずは六本木のミッドタウンに向かいましょう!大江戸線の六本木駅が一番近い感じでしょうか。

車で行く場合は注意が必要!駐車場はもちろんなし!なのでミッドタウンの地下駐車場に入れましょう!六本木と言ってもどこかのコインパーキングに入れるよりもミッドタウンの地下駐車場が値段もそこそこで近くて便利です

10分=100円
ミッドタウンの付近まで行ったらミッドタウン向かいの1階オレンジ色の看板が目印!ポールスミスのビルを見つけましょう!そのビルの4階と5階が今回の目的地のNIKE(ナイキ)EMPLOYEE STORE(エンプロイストア)です!

受付は4階なのでエレベーターで4階に向かいましょう!

入口はこんな感じ

エレベータ降りたら目の前に入口があります
受付で社員の紹介なのか、チケットなのかで身分の確認をしたら注意事項の説明があります

・電話は良いけど撮影禁止
・トイレなし
・再入場禁止

以前の天王洲から大きく変わった点が、店内でケータイの通話はOKという点
これは個人的な感想ですが買い物客は、家族や友達に電話しながら買い物ができるのはうれしい!でも店内撮影は禁止・・・大丈夫なんですかね

撮影はできませんが、店内を思い出せるだけ思い出してご紹介いたします!

4Fは入口と受付、メンズフロアー

5Fは会計と出口、レディースとキッズフロアー

所々うろ覚えで申し訳ありません、多少違う所あると思いますがご了承ください。

5Fのレディース&キッズフロアは自信無いです。。。5Fに試着室あったのかな?以前の天王洲に比べて変わった所と言えば以下2点

  • 1. 店がトータル広くなったような気がする
  • 2. ラインナップの種類が増えたけど、スポーツギアが弱くなった気がする

以前はゴルフクラブやゴルフスパイク、サッカーのスパイク、スノーボードのブーツ、ゴーグルなどスポーツギアも結構あったんですけど自分が行った時がたまたまなのかギア系はあんまりなかった印象です。。。

変わりに、トレーニングウェア関係、スポーツ毎のウェアとNIKESB、ジョーダンシリーズウェアのラインナップが充実してました。

全体的に特価品を除きほぼ40~50%引き!
ジョーダン1のスニーカーなどは1人1点までの制限がある商品もありました。

行ったのが休日だったせいもあって結構混んでました。
4階にあった試着室が結構混んでいたので行く場合は曜日と時間は結構重要なのかもしれませんね。

数点購入。。。

キャップとかの小物類はプレゼントに良いですね

こういうレジにて更に割引します!みたいなものもあります

お得ですね

最後に

終わってみれば、スニーカーなんて本当はもっと買いたいんですけど買いたいという欲求を押さえながら品定めする感じで、スニーカー好きな人には地獄のようなNIKE(ナイキ)EMPLOYEE STORE(エンプロイストア)六本木店

とにもかくにも、チケットをゲットするか、社員や従業員さんのご紹介を受けるほか入店する手段は今の所ありません。
簡単なのがチケットをオークションなどで買うのが簡単かもしれませんね。先ほど見た感じ、1万円を越す高額での取引が多かったのでそれを払ってでも行く価値があるのか無いのか、それは人それぞれという事で、未だ行けてない人がチケットや紹介で行ける時が来たら我慢せずに沢山買い物してくださいね!

少しでもこの記事がお役に立てば幸いです
ではでは

サイトに関係無い事までつぶやきます